生酵素フローラ+hmbの口コミ!ダイエット効果はどうなの?

生酵素フローラ+hmbの口コミ!ダイエット効果はどうなの?

「お腹……こんな太っていたっけ?」
お風呂場などで、こんな風に感じたことってありませんか?

 

このような時に思い浮かぶのは、日々の生活習慣。

 

思い返してみると──

 

食事の栄養バランス、運動量──あっ、ダメだ( ̄Д ̄;;

 

──などと、認めたくない現実を見なければいけないという場合もあります。

 

最近は生酵素を摂取する対策が人気

 

太る原因には色々とあるのですが、最近は生酵素の摂取が対策として人気になっていますよね。

 

生酵素、HMB、乳酸菌を同時に摂取する事のできる生酵素フローラ+HMBも人気の高い、生酵素サプリメントの一つです。

 

ですが気になるのが、実際に使った人がどのような感想を持っているのか? 副作用なんかが無いのか?

 

そこで今回は、生酵素フローラ+HMBの口コミや副作用情報について徹底調査をしてみました。

眠気覚まし

生酵素フローラ+HMBの悪い口コミや評判

 

生酵素フローラ+HMBは人気が高いのですが、やはり悪い口コミもいくつかあります。

 

興味があるけど、まだ試していない! という方は悪い口コミが気になるのではないでしょうか?

 

ですから、まずは悪い口コミから見ていきましょう。

 

小沢 美和さん(30代女性)
簡単な上に手軽なので1週間続けてみたのですが、口コミほど即効効果はないのかな?と感じています。予定では1週間飲んで数キロ痩せる予定だったのですが……残念です。

知見 由美香さん(30代女性)
同僚が痩せたとコチラを勧めてくれたので使い始めました。ですが私の場合は、まだすごい効果は実感できていません。食事制限や運動もしなくていいとか聞いたので他には何もしていないのですが、結果が出た友達に生活のしかたとかを確認してみようと思います。

舎人 貴子さん(40代女性)
3日飲み続けていますが、腸内環境が変わったとか感じられていません。お通じとか早く変わるイメージがあったのですが、これって個人差があるのでしょうか?もう少し続けてみようとは思っていますが、今後大きな変化があるか少し心配になっています。

 

生酵素フローラ+HMBの良い口コミ

 

生酵素フローラ+HMBは、人気なだけあって良い口コミも多くありますね。

 

悪い口コミが数日とか短期間で評価している方が多いのに対して、良い評価の方は3ヶ月間などそれなりの期間で評価しているという違いがあります。

 

20代の方の感想

飯田 奈那美さん(20代女性)
年齢を重ねるたびに失敗しやすくなるダイエットのサポートが目的で飲み始めましたが、体調がすこぶる良くなり気にいっています。これまで体にだるさを感じて疲れも出やすくて動くのもおっくうでしたが最近は元気いっぱいに動きまわっています。代謝がアップしているようでフットワークも軽くなって、体重も順調に落ちてきています。

 

30代の方の感想

松本 礼さん(30代女性)
ダイエットで効果をこんなに感じられたのは初めてです!デトックスや代謝アップ、美容や健康への効果。思っていたよりもは全体的な効果の出方が緩やかですが、その効果もしっかりと感じています。今のところ体重が2キロ落ちました。デトックスができるようになったことでむくみが取れましたし、体重以上に見た目がスッキリしたように思います。本当に飲むだけだったので、飽きやすい私も今後も簡単に続けられそうです。

児島 留美子さん(30代女性)
食事制限なしで本当に痩せられました!食べることが大好きな私にとって炭水化物やスイーツは無くてはならない存在です。ですから控えることは全くしていませんでした。それでも効果が出ているように思います!偏った食生活をサポートしてくれる成分がしっかりと入っているせいかもしれません。腸内環境も整えてくれて代謝がアップするので普段の生活で消費するカロリー量が増えたのかなと感じています。これなら苦もなく続けられそうなので、引き続き頑張っていこうと思います。

飛田 菜穂さん(30代女性)
ひどい便秘になりやすかったのですが、お通じの回数がすごく増えました!乳酸菌が入っているおかげで、毎日飲んでいたので腸内環境が改善したのだと思います。すごく満足度が高いです。見た感じもお腹がぽっこりした感じが解消しましたし、これまでダイエットや便秘改善で失敗した人はぜひ試してもらいたいです!

神田 涼子さん(30代女性)
飲み初めて最初に感じたのはむくみの解消です。これまでパンパンだった脚や顔のむくみが解消してほっそりとした印象になりました!これは絶対にデトックス効果のおかげだと思います。これを飲む以外に変えた習慣もないのにこんなに効果があるなんて驚いています。これはもう手放せませんw

日野 明日香さん(30代女性)
腸内環境を整えたり代謝がよくなる等の効果のおかげか、肌の状態の良さに驚いています。今までと違ってくすみが無くなってかさつきも感じなくなりました。やっぱり肌の健康は内側から整えることが肝心なようですね。体型も変化してきており実感力の高いサプリに出会えて本当にラッキーでした。

 

40代の方の感想

戸村 奈々さん(40代女性)
溜め込みやすい体質で、いつも下腹が出てしまっている程でした。そのせいで旦那や子供にいつもからかわれて嫌な思いをしてきました。これではまずいと思い下剤なども使ってみたのですが、そのせいで逆に便秘が酷くなってしまい下剤がないとダメな体に…。そこで思い切って健康的な方法に挑戦してみようと思って使い始めたのが生酵素フローラ+HMBでした。切り替えてからお腹が痛くなるという事が無くなり、自然とお通じが来るようになりました。着実に症状が改善しているようです。お腹も目立たなくなってきて顔のむくみなども取れてきて家族から痩せた?と聞かれるようになりました。良い物を見つけたと自分をほめてやりたいです。

志村 彩さん(40代女性)
簡単に体質が改善されて正直言って驚いています。運動も食事制限もしていませんがこのサプリだけ続けていたら本当に見た目が変わってきました。無理もしていませんのに効果がしっかりと感じられて苦もなく続けることが出来ています。周りのみんなの反応も上々です。

 

50代の方の感想

川北 博美さん(50代女性)
この生酵素フローラ+HMBを私が選んだ最大のポイントは、HMBとBCAAも生酵素と一緒に摂取できるからです!痩せられてもリバウンドしちゃ意味がありませんから、こういう成分をダイエットの最中には摂取して、代謝の良い身体に慣れるのはすごいなって思いました。実際に使ってみて今は3ヶ月目です。以前よりもあきらかに体が引き締まっているのを感じています

 

生酵素フローラ+HMBに副作用はあるの?

 

生酵素フローラ+HMBのようなサプリメントで心配になるのが副作用ですよね。

 

ですが公式ページを見ると配合成分が公開されているのですが、特に心配になる成分は見当たりません。

 

後悔されている配合成分↓

 

穀物麹(大麦、あわ、ひえ、きび、タカキビ、紫黒米、米粉)、白インゲン豆エキス末、オリゴ糖、難消化性デキストリン、還元麦芽糖水飴、

カルシウム、ビス-3-ヒドロキシ-3-メチルブチレートモノハイドレート
(HMBカルシウム)、乳酸菌粉末(乳酸菌(殺菌)「乳成分を含む」、
デキストリン)、植物発酵エキス末(デキストリン、糖類、野草、果物、野菜、海藻エキス)(リンゴ・大豆・キウイフルーツ・バナナ・モモを含む)、植物発酵エキス(糖類、果物類、野菜類、野草類、豆類、キノコ類、海藻類、穀類)(リンゴ・バナナ・大豆・キウイ・モモを含む)、スーパーフードミックス末(モリンガ、マカ、アマランサス、キヌア、クコ、チアシード、バオバブ、麻の実)、ドラゴンフルーツ果汁粉末、アムラエキス末、カムカム果汁粉末(デキストリン、カムカム果汁)、グァバ葉エキス末、青パパイヤエキス末(スクロース、青パパイヤエキス)、アサイーエキス末、ビルベリーエキス末、マンゴスチンエキス末、キダチアロエ末、クランベリー末、ザクロ種子エキス末、アセロラ粉末(アセロラ、食物繊維)、ラズベリー果汁末/セルロース、L-ロイシン、ステアリン酸Ca、微粒酸化ケイ素、L-バリン、L-イソロイシン

 

このように生酵素フローラ+HMBには、副作用の原因となる成分は見当たりませんので、正しい用法を守ってさえいれば大きな問題はなさそうです。

 

生酵素フローラ+HMB

 

サプリを飲んだけど、いまいち変化を感じられなかった──。

 

でも、生酵素フローラ+HMBを毎日飲むのが習慣になり理想ボディに近付いてきた頃、友人にスッキリして美人度が上がっている!って言われちゃいましたという口コミも。

 

なかなかいいかもね^^

 

HMBがちょっとした運動を効率的なダイエット運動に代えてくれます。

 

→ もっと口コミを見たい方は、公式サイトがオススメです!

 

生酵素フローラ+HMB効果的な飲み方は?

 

生酵素フローラ+HMBを飲む場合、どのようなタイミングがよいのでしょうか?

 

もちろん、どのようなタイミングであろうとも飲みさえすれば効果は期待できます。ですが、どうせ飲むのであれば効果的な飲み方をしたいですよね。

 

生酵素フローラ+HMBというよりも、生酵素全般に摂取すると効果的だとされるタイミングが存在します。

 

ダイエット効果は食前がオススメ

 

ダイエット目的で生酵素を飲むと効果的だとされるタイミングは、食前です。

 

食前にサプリを飲むと、成分の吸収効率が良いとされているので、ダイエットが目的の場合は、ご飯を食べる前に生酵素フローラ+HMBを飲むようにしましょう。

 

他にも食事の消化をサポートする効果を活かしたい場合は、食後に飲むのがよいなどいくつもの考えがあります。

 

それらをまとめると──。

 

生酵素フローラ+HMBを飲むと良いタイミング
  • 食前

     サプリが持つ成分の吸収効率アップ

  • 食後

     食事の消化に良い影響が出る

  • 運動前

     運動することによる脂肪燃焼効果がアップ

  • 寝る前

     朝の排泄が楽になる

 

生酵素は飲むタイミングによって、上記のような効果がアップすると言われていますよ。

 

ダイエット効果を期待したいのなら、食前に生酵素フローラ+HMBを飲むと覚えておきましょう。

 

酵素サプリメントを食前に摂取するとこんな効果が!

 

生酵素フローラ+HMBを摂取するのは、食前が良いと先にお伝えしました。食前に飲むのは体が栄養素を取り入れやすい状態であるのが理由です。

 

食前に菌活プラスのような酵素サプリメントを飲むことは、他にも様々な効果を発揮してくれますよ。

 

便秘解消のために菌活プラスを飲むタイミング

 

便秘解消が目的である場合も、ダイエットの場合と同様に食前の酵素摂取がオススメです。

 

これは、酵素には便通を良くする作用があるためです。

 

また食物繊維入りの酵素サプリメントやドリンクである場合は、酵素の効果だけの場合よりも更に便秘に良い効果が期待できます。

 

安定した効果が期待できる

 

食前に酵素サプリメントを摂取することは、栄養成分を吸収しやすいので効果が安定するという利点があります。

 

他のタイミングだと、胃や腸の内容物なんかと混ざって効率的な成分の吸収が行えないことすらあります。

 

ですから安定した効果を望むのであれば、菌活プラスだけでなく他のサプリメントも食前を優先した方が良いですよ。

 

他のタイミングを支持されている場合

 

もちろんサプリメントによっては、食前以外のタイミングで飲むように指示されている物なんかもあります。

 

このような場合は、サプリメントの製造会社の指示に従いましょうね。

 

生酵素フローラ+HMBの効果について

 

生酵素フローラ+HMBは、ダイエット効果で有名ですが、それ以外の効果が出たという声も多くあります。

 

もちろん、個人的な体質や体調によって効果の現れ方には違いがあるので、口コミがそのままアナタに当てはまるとは限りません。

 

それでも、参考までにフローラ+HMB菌活プラスの効果に関する口コミを、色々なサイトで確認してみました。

 

ダイエット効果以外では、以下のような内容の口コミがありましたよ。

 

  • 血のめぐりがよくなり冷え性が改善した。
  • お通じがよくなった。中には、効き過ぎてお通じがよくなりすぎたという方もいらっしゃいます。
  • 肌荒れなどの悩みが解消できたみたい。

 

こういった口コミが見受けられました。

 

また、軽いウォーキングを組み合わせるなどして、ダイエット効果をパワーアップさせているという口コミもありましたよ。

 

生酵素フローラ+HMBは飲み合わせが悪いと?

 

生酵素フローラ+HMBは、名前の通り酵素の効果が重要となるサプリです。

 

酵素を使ったサプリだけでなくビタミン剤なども含めて言えることですが、飲み合わせによっては悪影響が出る場合があります。

 

有名な例でいうと、グレープフルーツとある薬の飲み合わせによって、小腸の働きを弱めたという例もあります。

 

飲み合わせが悪いと、薬の効果が異常なまでに高くなったり低くなったりするので、とても危険なので注意をしましょう。

 

サプリメントも医師と相談する

 

サプリメントも飲み合わせによっては、病院からもらった薬の効果に悪影響を与えます。

 

ですから、病院に行ったらサプリメントを飲んでいる事を、しっかりと医師に伝えるようにしましょう。

 

生酵素フローラ+HMBと病院の薬は一緒に飲まない!

 

生酵素フローラ+HMBは、様々な成分が配合されています。

 

ですから、数十種類の成分と薬との飲み合わせの善し悪しを考えるのは、プロでも難しく判断ミスが起こる可能性も十分に考えられます。

 

このため、病院で薬をもらう場合は、麹の生酵素 菌活プラスを飲むのを中止した方がよいのでは?と思います。

 

そして病気が治って医師の許可が下りたら、再開するという形を取った方がよいのではないでしょうか?

 

何日間、服用をしない方がよいのか?

 

病院でもらった薬を使う場合、その薬の効果が飲んだ1日だけで終わるとは限りません

 

薬によっては3日とか7日間とか、数日間効果が続くこともあります。

 

ですからサプリメントを再開するタイミングは、薬の効果が消える時期をしっかりと確認してからにしましょう。

 

もしも病院に通っている最中にも飲みたいのなら?

 

もしも病院に通っている最中にも生酵素フローラ+HMBを飲みたいと感じたのなら、原料一覧表を用意すると良いですよ。

 

どのような成分が生酵素フローラ+HMBに含まれているのか、この表を見せれば医師が判断してくれますから。

 

フローラ+HMBに副作用は?

 

モテる男

 

生酵素フローラ+HMBは副作用の心配がないと言われています。

 

しかし、先に述べたように病院の薬との飲み合わせによっては、副作用が生じる可能性があります。

 

ですから病院から薬をもらっている場合は、菌活プラスがサプリメントだからと油断することなく、飲んでいる事をしっかり医師に伝えましょう。

 

過剰摂取にも注意

 

サプリメントで副作用が出るパターンとして過剰摂取も挙げられます。

 

生酵素フローラ+HMBも過剰摂取はよくありません。

 

飲む数は、メーカーが指定している範囲に収めましょう。

 

飲む時には水やぬるま湯を使う

 

生酵素フローラ+HMBを飲む場合は、水かぬるま湯を使って飲みましょう。

 

他の飲み物だと効果が薄れる可能性があります。

 

サプリメントを飲むとき、指定された飲み物以外を使うと効果が薄れることがあるからです。

 

例えば、鉄分補給のサプリメントをコーヒーで飲むと酸化して、吸収効率が凄く悪くなります。その結果、鉄分のサプリメントを飲んでも効果を感じられないという事に──。

 

このような事例があるので、フ生酵素フローラ+HMBを飲む場合は、メーカーが指定しているように水やぬるま湯を使うことを徹底しましょう。

 

菌活プラス

 

 

 

 

フローラ+HMBの通販最安値は?

 

フローラ+HMB 菌活プラスのようなダイエット系サプリメントは少しでも安く買いたいものです。

 

特に始めて麹の生酵素菌活プラスを飲むという場合は、手頃な価格で試してその効果を確認してみたいものです。

 

効果のない物に、あまりお金をかけたくありませんからね。

 

値段の比較について

 

残念な事に、楽天、amazon、Yahoo!ショッピングなどでは取り扱っていません。

 

公式サイトのみの販売となっています。

 

だから価格が高い──と思いきや、定期便の場合は初回のみですが980円です。

 

そして2回目以降も38%オフの5980円となっています。

 

もちろん1回限りの単品注文も可能ですが、この場合は9800円。

 

定期便を3ヶ月間続けると、約13000円と1回限りの単品注文よりもお値段が高くなります。ですが、ダイエット系サプリメントは3ヶ月間は続けないと効果が分かりにくいとされています。

 

ですから、効果を本気で確認してみたい場合は、定期便で為した方が良いと言えるのではないでしょうか?

 

酵素とは?

 

厳選 フローラ+HMBは、麹に含まれる酵素を使っているのが特徴的なサプリメントです。

 

ですから菌活プラスについて調べるのなら、酵素について知っておいた方が良いことになりますよね。

 

その酵素ですが、現在発見されているのは3000種類以上にのぼるとも言われています。

 

酵素の働きについて

 

この酵素ですが、それぞれ一つの働きしか行えないという特徴があります。

 

例えば唾液に含まれる酵素であるアミラーゼ。これは炭水化物の分解には役立ちますが、タンパク質など他の分解には役立ちません。

 

逆にタンパク質の分解を行えるプロテアーゼは、炭水化物の分解を行えません。

 

酵素のグループ分け

 

酵素のグループ分けは、以下のような感じで分けられることが多いですよ。

 

  • 体内にある内部酵素(潜在酵素とも呼ばれる)
  • 食べ物などから得る外部酵素(食物酵素とも呼ばれる)

 

このうち内部酵素に関しては、消化酵素と代謝酵素に分けることができます。

 

消化酵素と代謝酵素の働き

 

消化酵素は、名前の通り消化や吸収のために働きます。

 

一方で代謝酵素は、身体の代謝に関わるので美容や健康にかかわってきます。

 

消化酵素と代謝酵素は密接な関係にある

 

消化酵素と代謝酵素の間には、困った関係があります。

 

多く食べると消化に体内の酵素(消化酵素)が多く回されることになり、代謝に回される酵素(代謝酵素)が減ってしまいます。

 

美容や健康に強い影響力を持っているのは代謝酵素であるため、美容を気にしている場合は都合の悪い状態ですよね。

 

このため、消化酵素に回される酵素を少しでも減らすことが、酵素の美容効果を活かすポイントだと言えます。

 

消化酵素の節約方法は?

 

消化酵素を節約するには、ファスティング(1〜3日ほど行う短期間の断食)が良いとされています。

 

ですがファスティングを行えないという方は、食事回数を1日3食から1日2食にすることで、酵素の節約を行えますよ。

 

また消化酵素は食べ物の消化を助けるために使われるのですから、意識して消化をしやすい物を食べるようにすることも消化酵素の節約につながります。

 

もちろん、インスタント食品や揚げ物などといった消化に悪い物を避けたり、これらを食べる時には良く噛むことを心がけるなどする事も、消化酵素の節約には大切なことですよ。

 

酵素を菌活プラスなどで摂取する必要がある理由

 

酵素は、厳選 フローラ+HMBのような酵素系のサプリメントや、酵素ドリンクなどで摂取する必要があります。

 

これは、加齢と共に体内の酵素が減っていくことが大きな原因。

 

酵素が減ると肩こりや目の下にクマが生じるなどの問題が起きやすくなりますし、年齢を重ねてから20代の食生活を送っていると、代謝酵素の減少により太りやすくなったり増します。

 

よって美容を考えるのなら魚や野菜を食べるなどして、外部から酵素を少しでも多く取り入れる必要が出てくるのです。

 

腸内細菌の酵素

 

酵素を作り出すのは麹だけではありません。

 

腸内細菌も酵素を作り出します。

 

このことは腸内環境が荒れると調査ない最近に異常が起きて、体内の酵素が減ってしまう可能性があることを示しています。

 

また腸内の酵素が減ることで、解毒できなかった腸内の便から毒素が血液を通じて全身に回ることも──。

 

すると肌荒れの原因にもなってしまうので、女性は気を付けたいですよね。

 

腸内環境を整えるのにも酵素が必要

 

腸内環境を整えると、腸内細菌の作り出す酵素も本来の状態へと回復します。

 

ですが、その腸内環境を整えるのにも酵素が必要となるのが悩ましいところです。

 

このため、菌活プラスのようなサプリメントを使って、食事では補えない分の酵素を積極的に取り入れることが大切になります。

 

体内の酵素を増やして免疫力アップ

 

免疫力が低下する原因として、絶対に挙げなければならない原因に老化があります。

 

この免疫力ですが20代が最も高く、40代になると20代の半分程度しかなくなるという話もありますよね。

 

老化によって免疫力が低下する原因はいくつもありますが、その原因の一つに酵素量の低下があります。

 

体内で一生の間に作られる酵素量は決まっていて、20代を過ぎると生産量がどんどん衰えていくようになります。

 

そして40代を過ぎるころには、なにもしなければ酵素不足になって、様々な健康問題が生じることになってしまうので注意をしましょう。

 

酵素商品とは?

 

酵素は人間の体内で生命活動を行う触媒とも言える存在です。

 

主成分はタンパク質。

 

人間だけでなく、動物や植物など生きている物すべてに存在しています。

 

体内酵素を増やしたり活性化させられる菌活プラスのような物を、酵素商品と呼びます。

 

酵素商品の特徴

 

酵素商品には、酵素ドリンクや酵素サプリメントなど色々なタイプの物があります。

 

それらの主成分は、数種類の野菜や果物。

 

これらを使って食材が持つ酵素や栄養素を取り入れることが目的となっています。

 

酵素商品にありがちな勘違い

 

酵素商品に含まれている酵素。

 

それが全て酵素として働くというわけではありません。

 

残念なことに大半の酵素商品の酵素は、経口摂取で摂り入れた場合胃酸などによって分解されてしまい、体内に吸収できる量はかなり減ってしまいます。

 

ですから菌活プラスのように、特別なカプセルを使って分解されないように工夫された酵素商品を選ぶ必要がありますよ。

 

酵素サプリメントとは?

 

厳選 フローラ+HMBは、酵素サプリメントと呼ばれる酵素商品です。

 

酵素サプリメントの特徴は、多くの食材を発酵させたエキスをサプリメントにして、手軽に摂るようにしてある物が多い点です。

 

特に生酵素サプリメントと呼ばれる商品は、酵素サプリメントの中でも非加熱という特徴があり、最近はとても人気を集めています。

 

生酵素サプリメントの特徴は、活性化した状態の食物酵素を摂れる点にあります。

 

なぜ生酵素サプリメントが人気なのかというと、活性化した酵素というのは体に入る直前まで栄養素が増え続けるとされているなど、通常の酵素には無い特徴がいくつかあるからです。

 

酵素サプリメントを生活に取り入れると

 

厳選生酵素 活プラスのような酵素サプリメントは、上手に生活に取り入れると様々な嬉しい美容効果をもたらしてくれます。

 

美肌、アンチエイジング、新陳代謝アップ、免疫力アップなどダイエット効果以外にも色々な効果を期待できますよ。

 

また、健康面も良くなりますからね。

 

風邪をひいたときに治りが早くなったりして、良い気分で過ごすのにも役立ちます。

 

生酵素サプリの効果は?

 

生酵素フローラ+HMBは名前の通り生酵素のサプリメントです。

 

この生酵素には色々な効果が期待できて、体内で以下のような効果を発揮することで知られています。

 

生酵素サプリで便通効果!

 

生酵素サプリメントの仕様で、もっとも多く挙げられるのが便通効果です。

 

便通は食生活やストレスなど、様々な理由で胃腸での消化吸収力が低下することで生じます。

 

生酵素は発酵食品並みに長い期間をかけて熟成されるため、発酵食品と同様に消化されやすい状態です。

 

このため、少量の消化酵素での消化が可能となっています。

 

乳酸菌にも注目

 

菌活プラスのような生酵素サプリメントの多くには、便通の改善効果で有名な乳酸菌などが含まれている事が多くあります。

 

乳酸菌によって腸内環境に良い変化が生じることに──。

 

腸内環境が改善すると、生酵素サプリメントなどの栄養素が吸収されやすくなり、ダイエットなどの効率がかなり高まります。

 

生酵素サプリのダイエット効果

 

女性であれば、何よりも菌活プラスのような生酵素サプリが持つダイエット効果が気になる方も多いのではないでしょうか?

 

生酵素サプリメントはダイエット効果を目的として飲まれる事が多いのですが、生酵素サプリメントを飲むだけで即座に効果を得られるわけではありません。

 

ダイエット効果が出る前に、体質の改善が行われます。

 

生酵素サプリメントによる体質の改善

 

酵素が減ると以下のように、体調が悪くなってしまいます。

 

加齢によって体内酵素が減少する→体の働きが落ちる→基礎代謝が低下する。

 

このような順番で、酵素が減った体は状態を崩してしまいますが、そこで生酵素サプリメントを飲むと、停滞していた体内酵素の働きを活性化させられます。

 

体内の酵素が活性化することで身体のエネルギーの消費量が増えます。

 

この結果、基礎代謝が上がりダイエットにつながるのです。

 

生酵素サプリメントの美容効果は?

 

菌活プラスで生酵素を摂って現れる美容効果ですが、それは主に便通の改善によるものです。

 

便秘になった腸内には、悪玉菌がウジャウジャ。

 

この悪玉菌が出す毒素が問題で、血管を通して全身に運ばれてしまいます。

 

そして毒素は肌荒れなどの、美容問題を生じさせるのです。

 

菌活プラスの場合は、生酵素以外にも色々な成分が配合されているので、この悪玉菌の問題を改善する以外の効果もありますよ。

 

胃もたれの防止

 

フローラ+HMBのようなサプリには胃もたれ防止の効果を期待できます。

 

これは生酵素が消化をサポートする効果が高いためです。

 

特に食前に飲むサプリメントは、胃の中で他の食べ物に働きかける効果が強く表れて消化をサポートしてくれます。

 

また消化不良が原因の胃もたれも防いでくれます。

 

栄養バランスにこだわった物が多い

 

健康を維持する基本は、バランスの良い食です。

 

ですが、バランスの良い食事を毎日続けるのはかなり大変なことですよね。

 

そんな時に役立つのが、バランスを考えて栄養が詰め込まれたサプリメントやドリンクです。

 

フローラ+HMBにもバランスよくようようが入っていますよ。

 

生酵素サプリは胃もたれに良いものもある

 

生酵素サプリの中には、胃での消化をサポートすることを考えたものも多くあります。

 

菌活プラスもそうなのですが、このようなタイプの生酵素サプリは食前に飲むことで、消化不良による胃もたれを防いでくれるとされています。

 

生酵素サプリの健康効果

 

健康の維持には、バランスの良い食生活が必要なのは有名な話ですよね。

 

ですが個人で食事の栄養管理をして、バランスの良い食生活を続けるのはとても大変なことです。

 

生酵素サプリメントの多くは、栄養素のバランスにこだわった物が多いので、それだけで栄養を全てまかなえる──などという事はありませんが、バランスの良い食生活をする助けになってくれるのは確かです。

 

実際、菌活プラスを飲んでいる方からは、「朝起きる辛さがなくなった」「スッキリした気分で生活できる」といったような口コミも多くあります。

 

酵素を寝る前に飲むと太る?

 

酵素は睡眠時に活躍してくれますが、寝る前に摂取すると太るという噂があります。

 

これって本当なのでしょうか?

 

寝る前に飲むと太るって噂される酵素は?

 

野菜や果物を発酵させて作られる酵素サプリメントやドリンク。

 

その効果は、体内で不足しがちな酵素を補充したり、酵素の働きを促進させることにあります。そしてこれらの働きにより、ダイエットや美容への効果を目指します。

 

酵素サプリメントは基本的に体に良く、いつ摂取しても問題はありません。ですが寝る前の摂取が推奨されるサプリメントやドリンクがあります。

 

夜に生酵素を摂取すると太るの? と疑問を持たれるのは、夜に摂取するタイプの酵素ドリンクです。

 

寝る前にカロリーのある酵素ドリンクを飲むのは、ダメなのでは? という考えから寝る前に太るという噂は生まれたようです。

 

寝る前に酵素を飲む効果について

 

先の方で述べたように、酵素には食事の栄養素をエネルギーに変える消化酵素と細胞の修復などを行う代謝酵素があります。

 

この代謝酵素がダイエットには重要なのですが、人間の体の中で最も活発に働くのが寝ている時間帯です。

 

ですから、寝る前に生酵素を摂ることで体内の代謝機能は通常よりも促進されることに。

 

その結果、疲労回復、肌の新陳代謝、ダイエット、便通などに良い影響を与えられます。

 

結局、寝る前に酵素を摂取すると太るの?

 

寝る前にカロリーを摂るのはイケないことでは?

 

この考えから、寝る前にカロリーのある酵素ドリンクを飲むのは太る原因になるのでは? という考えが生まれました。

 

そして、この考えをお持ちの方は、酵素ドリンクを飲んだあとエネルギーの消費をせずに眠るのは太ると指摘しています。

 

ですが酵素ドリンクでカロリーを摂取しても、新陳代謝が活発化した分だけエネルギーが消費されれば問題がないという考えが強いようです。

 

それ以前に酵素ドリンクがどうしても心配なら、サプリメントのようなカロリーの低いタイプの酵素商品を使えば、カロリー面を心配する必要はなくなると考えられます。

 

酵素のダイエット効果は代謝の活発化にあり!

 

太るというのは、身体の中にある使われないエネルギーが脂肪細胞に蓄積された状態

 

脂肪細胞はエネルギーの塊とも言えるので、そのエネルギーを外に逃がすことで痩せることができるということです。

 

そしてダイエットという視点で見ると、外にエネルギーを逃がすために行うのが代謝だと言えます。

 

一方で酵素というのは、体内の代謝を活発化する(代謝を促進する)ためのものと言えるでしょう。

 

だから酵素の摂取により、脂肪細胞に溜めこまれたエネルギーが逃げていくことになります。

 

ですが、酵素で行えるのは代謝を活発化する(代謝を促進する)。

 

これだけでもダイエット効果は期待できますが、体内のエネルギーを消費する代名詞である運動を併用することで、更なる効果を期待できます。

 

代謝の活発化の欠点

 

酵素を摂取することで、代謝が活発化します。

 

代謝が活発化されるとエネルギーを逃がす働きも高まりますが、栄養を吸収する働きも促進されてしまいます

 

このため、それまでよりも多くの栄養(エネルギー)を効率的に吸収されるようになり、体重が増えやすくなるという結果に──。

 

ですが、このことが即座に酵素によって太るという結論に結び付くことはありません。

 

代謝が活発化した状態でダイエットを目指すには?

 

代謝が活発化した状態というのは──

  • エネルギーの消費量が増える
  • エネルギー(栄養素)の吸収率が高まる

こういった状態だと言えます。

 

上記を考えると、ダイエットの成功を目指すときこの状態で重要となるのは──

  • エネルギーの消費量をさらに増やすために運動をする
  • 吸収されるエネルギー(栄養素)を減らすために食事を見直す

 

この2点に気をつけた方が良いことなりますよね。

 

代謝が活性化している状態というのは、体がダイエットに成功しやすい状態になっているとも言い変えられます。

 

しかしエネルギーの吸収効率が高まっている点を考えると、運動の実践と共に普段の食生活を見直した方がより効率的なダイエットができると言えます。

 

とりあえず食生活の改善を

 

酵素サプリメントなどを使ったダイエットを行う場合は、まず食生活の改善を行いましょう。

 

とは言っても、間食を無くすとか高カロリーの食事を避けるなど、初歩的な部分だけでも大きな成果が出るのが酵素を使ったダイエット方法の良いところです。

 

こういった基本的な食生活の改善を行ってから、軽い運動を行うようにするという感じにすると良いですよ。

 

最初から運動を行おうとしても、たぶん続かないと思いますから。